fc2ブログ
提案する事は、採点疑惑!!
動かないわけにはいかないから、
とりあえず動く日本スケート連盟。
お茶を濁すような事するんじゃなくて、
きちんとおかしな採点を追求する事が仕事だよ!

女子SP「3回転半」も選択肢に=日本連盟がルール変更提案へ-フィギュア

3月29日20時46分配信 時事通信
 【トリノ(イタリア)時事】フィギュアスケートの女子ショートプログラム(SP)で必須となっているダブルアクセル(2回転半)をトリプルアクセル(3 回転半)でも認められるようにするルール変更を、日本スケート連盟が6月の国際スケート連盟(ISU)総会(バルセロナ)で提案することが29日までに分かった。現在、女子でただ一人トリプルアクセルを跳ぶ浅田真央(中京大)に有利に働く可能性がある。
 日本連盟の吉岡伸彦フィギュア強化部長は「(3回転半が)できる選手がいる以上、認めるべきだ。(得点が上がる)可能性が広がる」と話した。男子SPでは、アクセルジャンプは「2回転半か3回転半」と選択が可能になっている。
 世界選手権で2年ぶりに優勝した浅田は、SPでは連続ジャンプの中でトリプルアクセルを跳んだ。ルール変更が認め
られれば、ジャンプの選択の幅が広がることになる。


これが認められても、現状は全く変わらない。
浅田選手はすでにプログラムに組み込んでいて、綺麗に跳んでも、
不当なDGくらって点数落とされている。
今期のプログラムは正当に評価されれば、
どの選手よりもノーミス(細かいミスがあったとしても)で演技さえすれば、
必ずトップになれるものなのに・・・
ヨナにはジャンプで転倒しても、回転不足も関係なく加点が付く。
他の選手が同じスパイラルしたらレベル1でもレベル3。
こんな採点してたら、普通は誰も勝てないよ。
不当に点数低く抑えられて、ヨナが有り得ない点数付けてもらっても、
勝ってしまった浅田選手は本当に素晴らしい選手。
1回跳ぶのだって、精神的にも体力的にもかなり消耗するのに、
回数だけ増やしても、今度は他の部分で完成度に影響する可能性が高くなってしまう。
日本スケート連盟がまず、全員辞めて新しい人員にしないと、
いつまでも選手達にプラスになるような活動はしてくれない。
現連盟理事長が電通の方ですから。
 
スポンサーサイト



Posted by 鯵LOVE
comment:0   trackback:0
[スポーツ
comment
comment posting














 

trackback URL
http://2007akg.blog91.fc2.com/tb.php/95-3e541c7a
trackback