fc2ブログ
今度こそ辞職だよね?
北海道5区の小林千代美議員の選挙運動違反で関係者が有罪。
当然連座制適用で今度こそちゃんと辞職してくれるのでしょうね?
もう民主党が政権取ってから、
法律が死んでっている・・・
モラルも崩壊している・・・

支援団体が本当に最悪。
子どもに教える立場として中立でなければならないはずの教職員団体が関係してるなんて。
そもそも教職員団体が政治家の支援団体となる事がありえない。
心底北海道で教育受けなくて良かったと感じました
北海道の保護者は一致団結して、
北教組が解体されるようPTA会議した方がいいかと思います。
長年北教組の影響が強かったようなので、
もしかして、保護者もすでに洗脳されているのかしら???
そんな事が無い事を祈っております。
スポンサーサイト



Posted by 鯵LOVE
comment:2   trackback:0
[気になった時事
comment
短い間ですが北海道で、
公共事業に携わった事があります、

北海道では、役所も民間も本音では内地と言っている本州にある政府に対して何処かで反感を持っています、
そこはかとなく・・・ですが、
これは、維新戦争に敗れた東北諸藩の侍が新天地を求めて北海道に渡り、そこを開拓した歴史があるのだと思います・・・・
しかしそれが反日につながるのはやはり先の敗戦以来の在日韓国朝鮮人や左翼による悪質な洗脳とプロパガンダの成果でしょうね・・・
南北戦争に敗れてもアメリカ南部諸州は反米ではないですから・・・・

戦争は悲惨ですが、敗戦は絶対に避けないといけません・・・・

非武装や不戦などは、中朝が自分たちの横車を通すための策略でしかありません・・・・
そういう彼らの祖国がどんなかを見れば明らかです、

今の日本はその策に完全にはまってしまっています、

50年後に日本は今のままかどうかは極めて危ういと思います。
2010/02/18 14:10 | URL | edit posted by Mars
Marsさん、こんばんは!

北海道は観光しかしてないので、
全くそのような事は感じた事は無いですが、
内地という呼び方で、そこはかとなくという部分が伝わります。
内地は何もしてくれないから、自分達で何とかしよう。
生活していく上では、内地を当てにするより、
自分達の生活に必要な近くの国と協力しよう。
という気持ちは起きやすくなってしまうと思います・・・
歴史的にも内地にいい思い出が無かった御先祖が、
今の北海道を造ったでしょうから、
尚更そのような気持ちが根底にあるかもしれないですね。

戦争が起きないようにする努力は必要ですが、
起こすつもりは無くても、仕掛けてこられる可能性は十分あります。
民主党が仲良くしようとしている二国は、
自国の軍事力強化に余念がありませんし、
内政干渉もしてきてますし。
何を持って友好国になりえると思っているのか理解に苦しみます。

ただ、軍事的支配される前に、
精神的に支配されつつありますね。
最近のドラマ・娯楽番組もそうですし、
ニュースですら『お隣の○○では・・・』と、
日本のどこかの話をするような感じで紹介してますし。
10年前だったら、多分すごく違和感を感じた事が、
何も感じないようにさせられている気がします。
私も1年半程前までは親しみすら持ち始めてました。
最近は逆に「こうやって刷り込んでいるのね!」と眺めてます^^
2010/02/19 22:00 | URL | edit posted by 鯵LOVE
comment posting














 

trackback URL
http://2007akg.blog91.fc2.com/tb.php/60-beb62666
trackback