fc2ブログ
『名前をなくした女神』
ドラマを欠かさず見るのは久しぶり。(1回見そこなったけど)

『名前をなくした女神』
ドラマが始まる前に、タイトルの意味を知って、
これからの自分もこういう世界に入っていくかもしれないと興味が湧いたので見てみる。

毎回これでもか!という展開がてんこ盛りで目が離せない。
ここまで強烈なメンバーが集まる事は無いだろうけれど、
大なり小なりママ友世界でなくても起こっている事だと思う。
こんな人いるな~という部分があるし。
ただ、ママ友というか子供が関わっていなければ自分だけの事で、
離れようが距離を保とうがどうにでもなるけれど、
子供が相手の子供と仲良しだったりすると難しいだろうなと思う。
自分の取った行動の為に子供にしわ寄せきても嫌だし。

このドラマの中で一番嫌なのが、倉科カナ演じる羅羅ちゃんママ。
実生活で似たような人に関わった事があるというのが大きいかも知れないけれど、
この手のタイプが一番やっかいだと思う。
みんながみんな「あの人はそんな人だよね」と気付いていればいいけれど。
たいがい自分が嫌な事されていなければ、気付いていない人が多い。
こんな一番嫌な人のフルネームがなんと『進藤真央』・・・
フジだからなと思ったのは言うまでも無い。
ドラマ中では羅羅ちゃんママとしか出てこないのが救いです。
スポンサーサイト



Posted by 鯵LOVE
comment:0   trackback:0
[気になったネタ
comment
comment posting














 

trackback URL
http://2007akg.blog91.fc2.com/tb.php/324-56d47f88
trackback