fc2ブログ
『ゴールデンスランバー』
『ゴールデンスランバー』 伊坂幸太郎さん。

堺雅人さんで映画化され、思わず原作より先に観ようかなと思ってしまった。

さんざんテレビで予告を見ていたので、
首相暗殺容疑から逃げているんだなというのは分かっていたが、
序盤で首相暗殺事件は実質迷宮入りとなっているくだりが・・・
どう話を持っていくのかな?と思っていたが、
大学時代の思い出と共にぐいぐいと逃亡中の出来事を引っ張っていく。
あとがきの中の作者発言に、「物語の風呂敷は広げるけれど、いかに畳まないまま楽しんでもらえるか」とあったけれど、
畳まなかったから余計に楽しめたと思える作品だった。
タイトルの『ゴールデンスランバー』はどういう意味?と思っていたが、
作中にビートルズのゴールデンスランバーが出てくる。
読む前に知っていたらよかった・・・
結局真犯人は分からずじまいだけれど、青柳はどこかで生きていると、
青柳を助けた人達には分かっていて、なかなかいい終わり方だった。
映画も主役以外も違和感なさそうだし、観てみよう。
スポンサーサイト



Posted by 鯵LOVE
comment:0   trackback:0
[
comment
comment posting














 

trackback URL
http://2007akg.blog91.fc2.com/tb.php/317-9b69ee52
trackback