fc2ブログ
小塚選手、完全優勝!!
エリック・ボンパール杯、小塚選手おめでとう!!
SPもFSも1位
特にFS。
素晴らしい!!以外ありません

是非ご覧ください♪



EXも良い





浅田選手は5位。
SPもFSも演技後の涙を堪えて話す浅田選手に貰い泣きしそうでした。
出来る事が試合で出来ないのは、物凄く辛いだろうな・・・
失敗したジャンプは慎重になりすぎてスピードが足りないように感じる。
跳べなかった事によって、次のジャンプはタイミングの迷いがでて回転できないという感じ。
ジャンプ以外の部分はうっとりする様な滑りだし、
ジャンプだって跳べる割合が増えてきているし、
後は気持ちだけかなと思う。
浅田選手ほど自分の持っている力に自信を持っていい選手はいないと思うから、
自信を持って滑ってね。と心から願います。


今回の小塚選手、浅田選手を見て思う事は、
正統派の滑りができる選手が好きだという事。
最近は映画の曲で、衣装もそれをイメージさせるような凝った衣装を着て演じる選手が増えた。
それはそれで悪くは無いけれど、
演技で魅せるというより、曲と衣装で雰囲気を出して滑っているだけにしか感じない。
ジャンプにしてもスケーティングにしても、高い技術があれば、
シンプルな衣装でも見栄えする。
知らない曲でも十分魅せられるし、
クラシックであれば、演技の凄さがさらに際立つ。
技術が乏しい選手だと、クラシックの場合、
荘厳な曲だと曲に負けるし、
静かな曲だと単調でつまらなく感じる。
そんな印象がある。
浅田選手と小塚選手は、クラシックに負けないし、
逆に演技も音楽も映え、相乗効果をもたらしている。
そういう選手が好きだと最近思う。
スポンサーサイト



Posted by 鯵LOVE
comment:0   trackback:0
[スポーツ
comment
comment posting














 

trackback URL
http://2007akg.blog91.fc2.com/tb.php/236-a8709911
trackback