fc2ブログ
とうとう・・・
避難させた6頭の種牛のうち、1頭に感染の疑いが・・・

政府・マスコミの対応の仕方には怒りしかありません

具体的な提示をせずにワクチン接種迫ったら、
誰でも拒否するよ。
ただでさえ、公約を自己都合ですぐ変えてしまう政権なんだから。
信用する方がおかしい。
たとえばワクチン自体が効果大で、
ウィルスが死滅する、
その後の飼育もOK、
今まで通りに流通させる事ができる等、
いい事ばかりであれば、こぞってワクチン接種するでしょうが、
TVではなぜワクチンを接種した時に起こる負の面をほとんど報道しないの?
効き目に疑問、ワクチン接種後も殺処分しなければならないという点だけしか報道してないのでは?
自民党の功績は流したくないので、
イギリスで600万頭処分と大流行した口蹄疫の件を引き合いに報道しているが、
なぜイギリスはワクチン接種を選択しなかったのかについての報道すれば、
ワクチンに難色を示している農家の方の気持ちももっと分かるのに。
それなのに、農家が拒んでワクチン接種に取り掛かれない感じの記事や、
ワクチン受け入れを「やっと」という言葉で表現したり、
どこまでも酷い。
こんな表現しかしないなら、記事書かない方がましだよ!

ワクチンを接種する事で、正常な家畜かキャリア持ちの家畜か判別がつかなくなるので、
汚染国指定を受け、清浄国への復帰が困難な道になる可能性については聞いた事ないように思う。
そうなると清浄国に戻るまで、海外に評価の高い和牛は出荷出来ないし、
ここ何年かで、和牛の精子の盗難事件が多発していたようなので、
どこかの国でその精子を使って生産されて、
日本が今の状態に戻れた頃(早くて10年後?)には、和牛の需要は無くなってしまっていないだろうか?

残りの5頭が感染していませんように。
スポンサーサイト



Posted by 鯵LOVE
comment:0   trackback:0
[気になった時事
comment
comment posting














 

trackback URL
http://2007akg.blog91.fc2.com/tb.php/136-4b8df4fb
trackback