fc2ブログ
規定改正全部書いてよ!
追い風にはさっぱりならないと思うけどね・・・
きっちり3A跳んでもダウングレードすればいいんだから


浅田に追い風、男子は4回転時代へ=回転不足のリスク減で-フィギュア

5月7日9時0分配信 時事通信
 フィギュアスケートで、回転不足になったジャンプの基礎点の減点幅縮小などに関する規定改正が行われた。難易度の高いジャンプの基礎点も引き上げられ、女子でトリプルアクセル(3回転半)を武器とする浅田真央(中京大)や、4回転を跳ぶ男子選手にとっては追い風になりそうだ。
 例えばトリプルアクセルは今季から基礎点が8.5点に上がり、回転不足でもその範囲が4分の1以上2分の1未満なら「回転不足基礎点」として7割の6点が付く。昨季までの規定では、4分の1回転以上の不足で2回転半(今季から3.3点)の扱いだった。男子の上位選手が跳ぶ4回転の基礎点も0.2~1.8 点の幅でアップした。
 2年前にも高難度ジャンプの基礎点が引き上げられたが、大技を避けて安全策を選ぶ風潮は続いた。失敗や回転不足で得点を大きく失うリスクと背中合わせだったからだ。2月のバンクーバー五輪では、男子で4回転に成功したプルシェンコ(ロシア)が4回転を回避したライサチェク(米国)に敗れた。
 今回の改正により、微妙な回転不足で失う基礎点の幅が小さくなった。出来栄え評価点(GOE)の基準も3回転半、4回転は減点幅のみ小さくなったのに対し、3回転以下は加点幅も縮小された。いずれも高難度ジャンプへの挑戦を促すきっかけになりそうだ。


>今回の改正により、微妙な回転不足で失う基礎点の幅が小さくなった。出来栄え評価点(GOE)の基準も3回転半、4回転は減点幅のみ小さくなったのに対し、3回転以下は加点幅も縮小された。いずれも高難度ジャンプへの挑戦を促すきっかけになりそうだ。

ヨナもどうやら現役続行しそうだし、
どうみても、ヨナ有利じゃないか!!
3回転ぎりぎりを3Aの回転不足とみなし、
3回転の加点は、ヨナのみ最大加点、他の選手はほぼ加点無し。
なんぼでも操作できると思うけど!

この記事では載ってないけれど、
改正には他に、
ヨナの苦手な項目が廃止や緩和の方向もあるようなのに。
そういうことまで書いて初めて記事になるんじゃないの?
浅田選手が有利には決してなってないと思う。
それ以上に、世間には有利になったと誤った印象与えるんじゃないの?

一番すべき事はジャッジの公表です!!
スポンサーサイト



Posted by 鯵LOVE
comment:0   trackback:0
[スポーツ
comment
comment posting














 

trackback URL
http://2007akg.blog91.fc2.com/tb.php/127-1deef2e5
trackback